活動報告, 講演会

9月3日(日)教養講座開講 演題「東海大学ソーラーカーのエコテクノロジーと活動」


※ 掲載写真の撮影・提供は(株)東海教育研究所様より。
 


 講師

東海大学工学部電気電子工学科教授
同 ソーラーカーチーム総監督
木村 英樹 様

 

 

会場:ホテルラポール千寿閣
開催:2017年9月3日(日)
時間:13:30~14:30

 

相模原市の広報誌にも開催告知を行い支部同窓生の他相模原市の一般市民のご来場も有り、地域貢献活動の一環になりました。
 
木村先生は講演会直前まで、那須に有るブリジストンのテストコースでこの10月にオーストラリアで開催される本大会に、出場させる新型車両の走行テストを前日までお立合いしているお忙しいスケジュールの中で、本大会の準備に入る直前でのご来場を頂きました。
 
講演会場の100余名の皆様が大型スクリーンに映り出させたソーラーカーの変遷等のご説明とソーラーカーチームの学生達の取組む活躍をお話し頂き会場の皆様は熱心に聞き入る中、初期のソーラーカーと比較して現在はあらゆるパーツの進化によって走行力が格段に向上されているとのご説明もあり、今年の大会には新型ソーラーカーで優勝を目指したいと力強いお話を頂きました。
 
また質問タイムでは、ソーラーカーのドライバーの体重制限等が有るのかと会場から質問がありドライバーは80㎏が基準体重で満たないドライバーにはその差の重りを装着させるとのお話に皆様が初めて知りましたとの感想でした。
 
木村先生お疲れのところ相模支部主催講演会でご講演を頂き誠に有難う御座いました。

 

 

同窓会神奈川ブロック相模支部支部長 小野健生

2017-09-09 | Posted in 活動報告, 講演会

関連記事